ゴキブリ対策・駆除埼玉県 080-3010-9752 担当 石塚  

 嫌悪感 そのもののゴキブリ







もし、 ゴキブリが害のない昆虫だったとしても、多くの方はゴキブリを嫌い、駆除を考えるのではないでしょうか?!

私たちは、ゴキブリを見るだけで、その姿そのものに強い嫌悪感を抱いてしまいます。

ゴキブリ駆除料金表へ

ゴキブリを見たくない方のほとんどは「ゴキブリ恐怖症 」といえるレベルの方も少なくありません。

ゴキブリと眼があった、触れてしまった、こっちへ飛んできたなど、ゴキブリとの遭遇体験がトラウマになっているという話もよく聞かれます。

またゴキブリは、飲食店にとっては致命的なダメージ になります。ゴキブリが来店者の目にふれてしまうと、クレームだけではなく、

保健所の立入検査や、営業停止の処分にまで発展するリスクもあります。そして「ゴキブリがいる店 」という悪評によって店のイメージが著しく損なわれます。

製薬会社のあるアンケート調査では、90%の人が「ゴキブリを見た飲食店には二度と行かない 」と回答しています。

これは、お店の経営に大変なダメージなので、経営的な害と捉えることもできますが、その背景には人がゴキブリへ抱くとても強い不快感なのです。

なぜこれほどゴキブリが嫌われているのか、「嫌いなポイント」は人によって異なりますが、やはりゴキブリは見た目の「不快害虫」としての存在感が圧倒的なのだと言えます。

 ゴキブリは菌やウィルスをバラまく




ゴキブリに媒介される疾病(病気)

ゴキブリは屋外から侵入してきますが、その侵入経路は、下水、排水口、トイレといった不衛生な場所が多いです。

ゴキブリは夜行性で、家の中では人目につかず、普段は掃除がされることもないキッチンの裏側や、暖かい冷蔵庫の裏などを巣にして潜んでいます。

当然、その体にはさまざまな菌や雑菌を持つ微生物が大量に付着し、繁殖しています。

ゴキブリから検出される菌・ウイルスには、毒性の強い危険なものも多いです。

以下は一例です

 ゴキブリから検出される病原菌と引き起こされる病気




病原菌 引き起こされる疾病は

・サルモネラ菌(食中毒)

・赤痢菌 (赤痢)

・チフス菌 (腸チフス・パラチフス)

・大腸菌 (尿路感染症急性胃腸炎)

・小児麻痺病原体 (小児麻痺)

ゴキブリ自身は全身を油膜で包まれていて、こういった雑菌の影響を受けることはありませんが、全身に雑菌を付けたまま、住居内を動き回っているのです。

そのため放置されている食物やガスコンロ、食器棚などにゴキブリが触れたことで、病原体が人へと感染する危険性があります。

ゴキブリだけでなく、ゴキブリのフンや死骸なども雑菌の巣です。 ゴキブリがいる限り、どんなに清潔にしていても、家の中に雑菌をバラまかれてしまうことになります。

 ゴキブリアレルギーと噛まれることによる被害





ゴキブリがアレルギー原因にもなることもあります。

乾燥して細かく砕けたゴキブリの死骸・フンが空気中に舞い上がり、呼吸時に吸い込まれて、ぜんそくを伴うアレルギー症状を引き起こします。

衛生環境の悪い国や地域に多く、海外、特にアメリカの貧困地域では、アレルギーぜんそくの原因の約半数がゴキブリとする調査結果もあるそうです。

日本のぜんそく原因はハウスダスト(ダニ)が原因のものが大半ですが、ぜんそくを患う子どもの内、全体の20%程度がゴキブリのアレルギーを持っていることも判明しています。

ゴキブリがいる住まいに暮らし続けていると、いつかゴキブリアレルギーを発症してしまう可能性があると言えます。

また、まれですが、ゴキブリ自身が直接、人を攻撃(嚙みつく)することもあります。

通常、人間と遭遇したゴキブリは逃げ出し、襲いかかってくることはありませんが、就寝中などにゴキブリが身体を這っていて、

気づいて驚いた人間が払おうとしたところ噛まれた、というケースもあります。

雑食性のゴキブリは発達した顎を持っていて、傷口は小さいので、噛まれた傷自体はさほどひどくはなりませんが、

前述のようにさまざまな雑菌を持っているゴキブリですから、傷口から感染してしまう可能性は十分にあります。

 ゴキブリは食品以外もかじり、漏電火災の原因にも




ゴキブリがもたらす経済的な被害は、まず、食害が挙げられます。

ゴキブリは雑食でなんでも食べてしまいます。食べ物はもちろんのこと、洗面所の石鹸をかじったり、紙類も食べてしまうこともあります。

大事な本をかじられたり、フンで汚されたりしてはたまりません。

ゴキブリは狭い隙間を出入りするため、どんなところにでも入り込みます。それが思わぬ被害を招くことがあります。

それは、家電製品の漏電被害です。通電している家電製品は熱をもっていますので、ゴキブリが暖をとりにやってくることがあり、隙間から内部に入り込むケースです。

家電内部でむき出しの基盤に触れて、電気系統に異常を起こしてしまう可能性があるのです。

ゴキブリ自身は死んでしまいますが、漏電は火災の原因になるため非常に危険です。

以下の家電は、内部に空洞があって入りやすい、食べ物が付着していることが多いなどの理由から、特にゴキブリの侵入に気をつけたい家電製品です。

 入り込む可能性のある電化製品




・冷蔵庫

・炊飯器

・電気ポット

・電子レンジ

・テレビ

・パソコンのキーボード内

上記のほかに、配電盤やコンセントに入り込むこともあります。

大量のチャバネゴキブリがコンセントの中に入り込んだ結果、飲食店の火事の事例も報告されています。

東京消防庁の調査によると、そうした生物が原因となった火災は、ネズミやペットによるものなども含めて、東京だけで年間20件程度あります。

ゴキブリが原因であるものは、その中の数件というところでしょうが、件数がわずかであっても、ゴキブリが原因で起こる火災があることは間違いありません。

これらを踏まえて、飲食店は駆除業者と契約して、定期的に駆除をしてもらっている所も多いです。

 ただ、ゴキブリ駆除料金はどこの業者もお高いです




そこで、弊社うしお管理サービスでは
以下の施工と料金設定でお受けしております。
ゴキブリ駆除の方法は(ホウ素主原料)

・ベイト剤(誘因毒餌パテ)

・ミスティング(壁面・厨房内部)

・ダスティング(床面・電装関係)





10坪以下
 料金 30,000円(税込み32,400円)

     10坪以上は1坪毎に+1,000円(税込み1,080円)
15坪
 30,000円+5,000円(1,000円×5坪)

     料金 35,000円(税込み37,500円)
30坪
  30,000円+20,000円(1,000円×20坪)

     料金 50,000円(税込み54,000円)
50坪
  30,000円+40,000円(1,000円×40坪)

     料金 70,000円(税込み75,600円)
100坪
  30,000円+90,000円(1,000円×90坪)

     料金 120,000円(税込み129,600円)

1年保証(ゴキブリが出たら何度でも施工)

・ゴキブリ調査(フレキカメラ使用)
・死滅の効果は10日前後を要します。
・死骸は水回り付近で発見できます。


お見積り・調査無料
お気軽に電話くださいね♪


(有)うし 上尾市浅間台4-11-6

電話  048-772-8818

softbank 080-3010-9752

担当 石塚修

排水管高圧洗浄  側溝どぶ掃除  シロアリ対策